出会系サイトで相手とメーッセージ交換をする際のコツ

出会い系内でのメールのやり方をどうすればいいのかイマイチわからないという人はいませんか?

 

やり取りをしていてもなかなか上手く続かないなと悩んでいる人もいると思うので、もしメールのやり取りのコツがあるのなら知りたいと思うので、今回は出会い系内のメールのやり取りのコツについて紹介していきたいと思います。

 

■メールで気をつけること

 

〇文字数とメールの頻度

 

どちらにも言えることですが、相手に合わせるようにするといいでしょう。

 

長文のやり取りをしたい子もいれば、短文でやり取りをしたいという人がいるので、それはやはり自分に相手を合わせるのではなく、相手に自分を合わせるようにした方が続きやすいと思います。

 

出会い系はネット上でやり取りをしているので、相手に合わせることが大切になるので、相手のことを考えながらやり取りをしていきましょう。

 

 

〇質問をする

 

質問をすると言っても、1度に何個も質問をしてはいけません。

 

何個も同時に質問してしまうと、相手が憂鬱になってしまって返信が返ってこなくなる可能性があるので、多くても2〜3コまでがベターでしょう。

 

 

〇自分のことばかり話さない

 

ポイント男性

 

自分の話をすることは悪いことではありませんが、自分のことをだらだら話していると、相手も困ってしまうので、話す時はコンパクトにまとめましょう。

 

 

〇相手の好きな話をする

 

きっとその相手のプロフィールを見ると好きな物などが色々書かれていると思うので、プロフィールを見てその人が好きそうな話をすると、話が盛り上がると思います。

 

ですが、自分がまったくわからない話題を知ったかぶりをして話してしまうと、あとあと大変になる可能性があるので知ったかぶりをするくらいなら話さないようにしたほうがいいでしょう。

 

 

 

〇すぐ会いたがらない

 

すぐに会いたいなと思ってしまうのもわかりますが、やり取りを始めたばかりで会いたいと誘ってしまうのはあまり良くありません。
このようにすぐに誘ってしまうと、相手が嫌がり返信を返してこない可能性もあるので注意しましょう。

 

相手のことを知らないのに会いたいと思う人は少ないので、ある程度相手のことを知ってから会う約束をするようにしましょう。

 

 

 

〇出会い系内でのメールは、10日以内に終わらせる

 

出会い系内でのメールというのは、長い間やり取りをする場所ではなく、ある程度まで仲良くなるための場所になっています。

 

また男性はやり取りをするのにポイントがかかってしまうので、10日以内でLINEや直接のメールに変えるようにするといいでしょう。

 

スマホチェック

 

女性も男性がやり取りにポイントがかかることを知っているので、ある程度相手のことを知ることが出来ていたら、嫌がらずに連絡先を交換してもらえると思います。

 

逆にずっと出会い系内でメールを続けてしまうと、女性が気を使ってしまうので、連絡交換をしたほうがいいと思います。

 

でも連絡先を早く聞きすぎるのは要注意!!

 

メッセージ交換を初めて2〜3日でLINE交換の話を持ちかけても相手が女性の場合は警戒しますので適度にメーッセージでコミュニケーションを取ることが重要です!!!

 

 

■1番大切なこと!!

 

色々気をつけなくてはいけないことを紹介しましたが、1番大切なことは相手のことを考え、相手と仲良くなろうとすることです。

 

相手と仲良くなろうと思わなければ、仲良くなれませんし、相手のことを考えなくては仲良くなれないので、相手のことを考え仲良くなろうとすれば上手くいくと思いますので、試してみてください。