30代主婦の男性のここが理解できない!

30代 女性 主婦

 

まず、どう考えてもそっちの問題よりもこっちの方が辛辣だろうと思えるような内容でも、気分なのか現実逃避なのか簡単な方からしようと言った行動が理解できません。

 

仕事や家事でも、面倒な事を女性に押し付ける性質があると思います。可愛く笑っていれば、楽な方をさせてもらえるとわかっている所も腑に落ちません。

 

女性を外見等で判別してこれはいけると思ったら重い物を持たせたり、大変な業務を渡してきます。その線引きは、一体どこにあるのでしょうか。

 

逆に、できなさそうな人の方が優秀な場合もあるのに、何にも見定めようとしないでしっかりした顔やふんわりした顔と言うだけで差別的に能力を判定しているような節があると実感しています。

 

次に、勝手に決めつけて、勝手に話しかけてくる意味がわかりません。こちらが気を遣って喋っていても、該当内容が無ければわかりやすい態度を取られ、面倒臭いです。
「私だって暇つぶしよ。」と女性が言えば問題発言になってしまい、性格の悪い女性だと批難されます。

 

しかし、男性が女性の悪口を言っても、周りに影響はありません。
また、当たり前のように、男性が女性の点付けをする事は許されています。仲の良い男友達も彼氏も目上の男性でさえ、疑問に思っていない所が理解できません。

 

1人心の中で採点するなら表現の自由で仕方ありませんが、2人以上で女性が1人になった所でする部分がおかしいと思います。

 

そして、女性が集団でいると近寄って来る男性の比率はぐっと下がるのに、1人でいると1日街を歩いているだけで6人以上は声を掛けてくれます。男性は、大人数でいる時に女性に寄って来られない性質があるんでしょうか。

 

それから、あちらが好きになってくれた場合は吸引するようにくっついてくれますが、こちらが好きになった場合は人間性や社会性、外見を総合判断される事が多いと感じます。男性は、自分に見合った人かそれ以上でないと許せない性質があるような気がしてなりません。

 

最後に、男性は、都合の良い優しい女性を求め過ぎている所があります。
自分が彼女としているのに、女友達が多くいる状況でした。何とも思っていない人間に尽くす理由を、もう少し理解しようとする頭も必要だと思います。

 

その経験から、男性には、なあなあで上手く社会を渡って行く癖があると思いました。
しかし、味方を沢山作るように群衆を好むのに、たまに1人でいたいと言う性質がわかりませんでした。

 

1人かと思ったら、気付くと誰かと一緒にいて同じ人よりも違う人といたいタイミングがあったり、同じ人とばかり過ごしていたり、男心は秋の空と言われるままのような男性達を見てきました。