出会系で3番目に知り合った人とカップルになった話

23歳の時にサイトに登録して出会った男性は3人います。一人目の男性はサイトに登録した初日にメールをくれた22歳の建築関係の人で、翌日が金曜日だったことで、すぐに会う約束をしたんです。

 

出会い系サイトを利用するのは初めてでした。メールがきたのだから、会ってみようという浅い考えで居酒屋に行きました。優しくて楽しい人でしたが、カウンターで隣り合わせに座っていたら、太ももとか膝とかを執拗にさわってくる人で、まぁいいかなと思っていると、店を出るときにはかなり密着されてホテルに誘われ、もう終電近いから、もっと話せる場所に行くだけ!朝までしゃべりたいと言われて、半分は疑いながら、でも行ってしまいました。

 

当然すぐエッチしてしまいました。まぁしょうがない、私も浅はかだったし、と諦めました。

 

二人目の男性は、それから一週間くらいあとにメールをくれた29歳の会社員の男性、私は駅ビルのカフェで働いていて、彼は自分から駅ビルに入ってる会社の名前を言った時に私はうっかり、そのビルのカフェだと言ってしまいました。でもこれは私の痛恨のミスでした。

 

彼は会おうとも言っていないのに、バイト先によく現れるようになりました。はじめにカウンターで名前を呼ばれたときは周りのサイトのことがばれるかもしれないのに!とものすごく焦りました。

 

デリカシーのない人は嫌だったので、しらをきりとおして、徹底的に無視して、店長にもストーカーみたいな人がいると話をして、やんわりと退店をおねがいしました。おかしな人ではなかったようで、すぐに絡まれることはなくなりましたが、3人目の男性とやり取りするときにはかなり慎重になりました。

 

カップル1

 

今思えば3人目の彼、要するに今付き合っている彼氏なんですが、彼は本当にまともな人で、出会い系サイトに感謝しているほどの出会いになりました。

 

35歳、イベント会社の社員さんで、多忙すぎて彼女に振られて二年も彼女がいないけど、今度出会えたら絶対に幸せにする!などという婚活に熱い人でした。

 

まっすぐな感じのプロフィールを見ていると、私からメールをしてしまいました。2度の経験から焦らず慎重に!とやりとりをして、彼も感じよく気長にやりとりに付き合ってくれて、いつのまにかいつも彼のことを考えていることに気づいて、会いたいとまた自分からメールをしました。

 

ありがとう、僕も言おうと思っていたと言われて、ドキドキしました。年上なのにあんまりそういうのを感じさせない容姿と性格で、本当に大事にしてくれます。私の予想ではクリスマスにプロポーズとかあるかも、と思っています。