出会い系でショップ店員と出会った話

大学のサークルの先輩がこの出会い系サイトを利用したことで、童貞を卒業したと喜んで行っていたこともあり、こんなに絶賛するのであれば私もいい出会いができるのではないかと思い、この出会い系サイトを利用することを決めました。
目的としては、エロい女性と出会って、あわよくばワンナイトラブを楽しめればいいと思っていました。

 

サイト内では自分のプロフィール写真を決めるのですが、やはり人間ですから、写真に関してはよりよく見せようと必死になるものなのですが、男性がこのようなことをやってしまうとナルシストという悪い印象を与えてしまう恐れがあるので、できるだけありのままでかつ自分の中ではいい部類に入る顔をプロフィール写真に載せました。

 

そして、プロフィールに書く内容についてですが、あまり細かく書きすぎても鬱陶しい印象を与えてしまうので、女性受けを意識した内容を要点を絞って、コンパクトに書くようにしていました。

 

その上で女性と出会うときにはできるだけ相手が指定する場所に赴いてあげるようにすると出会える確率が上がると、聞いていたのでそうしました。

 

女性は基本的にプロフィール写真に関しては、多少盛っているものを載せているので、写真を見て可愛くても2割減ぐらいの感覚で見ていています。

 

その中でも、今回発見した女性は2割減したとしても充分タイプの顔だなと思いました。出会い系サイトあるあるだとおもうのですが、やはりプロフィール写真と実物とのギャップがあったらどうしようと心配していましたが、そんなことはなく綺麗な方でした。

 

女性9

 

出会ってからは軽く自己紹介をした後に、出会う前から決めていた水族館に行きました。水族館で一通り楽しんだ後は水族館の近くにあるレストランでディナーを楽しみました。食事を済ませた後、二人で歩きながらいい雰囲気になったので、ホテルに誘ってみました。

 

向こうもその気だったみたいだったので、快くOKしてくれて、その後ラブホテルに向かいました。そのあとはお互いホテルでシャワーを浴びて、いい雰囲気の中で一戦交えました。

 

デートしている間はおとなしそうな印象を受けていたので、いきなりホテルなんかに誘ったら引かれるかなと思っていたのですが、向こうもその気はあったみたいで、ホテルに行って一戦交えたとき、おとなしそうな印象だったのですが、ベットの上では意外と積極的だったので、こちらとしてもかなり興奮しました。

 

まさか出会い系でこんなにいい出会いができるなんて思ってもいませんでした!こんなにいい思いができるのであればまた利用してみようかと思います。